カートの中身を見る




●掲載商品は店舗でも並行販売しております。商品売却後はWEBの更新を随時行っておりますが、 購入可能の商品が売り切れの場合もありますのでご了承ください。

●お使いのRSSリーダーなどにRSSを登録すれば、更新情報を購読することが出来ます。



福田俊介 “Reggae Got Soul” ※メール便(銀行振込)で送料無料!
型番 DDAMDC-006
販売価格 SOLD OUT



音、聴いたよ。レコードノイズバリバリでサイコーだね。現場感。今回はジャメイカンラガエスメインね。アイアンダースタンド。後半の泣き感サイコー。次作、聴きたし!ファンクSoulとかで。まあ何でもイイけど。
ー 山下洋 (WACK WACK RHYTHM BAND)

妙手
何をいまさらな話ではありますが、やはりDJとは「その人」を「聴く」こと、選曲された音楽の向こう側にいる「その人」を「感じる」ことなんだと思います。世間にはレア盤(だと思われる)レコードをただ並べて悦に入っているようなDJもいますけれど、そういう人は意外と面白くないんですよね。「それで?だからどうしたの?」ってなっちゃいます。レア盤もいいけどわたしは「あなた」が聴きたいんですよとなってしまうのだ。
「Reggae Got Soul」福ちゃんこと「福田俊介」のMixCDが頗る快調だ。これは福ちゃんの選曲以外の何物でもない。飯も食わずガールフレンドも作らず、音楽を聴く力と音楽を愛する力を信ずる、妙手・福田俊介の姿が音楽の向こう側に見える。聴けば見えてくる。だから素晴らしいのである。
ー 石川道久 (THE SKA FLAMES)

DISCO魂、AFRO魂溢れるNICE REGGAE SELECTION気持ち良くて、ついつい遊びに行きたくなるこの感じ。聞き込んで良し、流しっぱなしで良し。何度も聞ける。末永く愛せるREGGAEを今日もありがとう。
ー齋藤徹史 (Reggaelation IndependAnce)

ジャメイカン・ソウルをテーマに、スムースでナイスなグルーブで繋がれる名曲の数々。ソウルじゃダメ、レゲエでもない。ジャメイカン・ソウルなのっ!そんな選曲をする一癖も二癖もありそうな奴、福田俊介。通称ふくちゃん。彼との出会いは前職場でのこと。指を真っ黒にして、、いたかどうかは知らないけれど、休憩や休日は各所で発掘作業。同僚とは海外オークションの話。メシなんてまともに食ってるわけがない。今や、貴重な本気のディガー。そんな彼の命がけのコレクションを味わえるのが本作なのだ!一人じゃ淋しい、だけど誰かといるのは煩わしい。そんな時にきっと丁度良い距離で、抜群の存在感を放ってくれる。ねぇ、ふくちゃん、良いレコードがあったら教えてね。
ー Amemiya KSK (discos PAPKIN)

-ARTIST PROFILE-
福田俊介
VIENDA!のレジデントDJをはじめ、ORGAN BAR最終火曜日TOP GEARでも数々のディガーを唸らせる7インチヴァイナルでDJ中。メロウでファンキーで良い奴(CHABE談)
photo and text by Gakuji ”CHABE” Matsuda


買い物を続ける
買い物を続ける